FC2ブログ

【TAOACADEMY】札幌校 札幌〈道〉学院 スタッフブログ

TAOACADEMY札幌校 札幌<道>学院は 心とからだと動きが変わる 『気のトレーニング』を指導しています。 関西出身の主任スタッフが日々のことや、体験談、イベント告知、 評判の書籍などなどご紹介していきます

 >  雑誌コラム・広告 >  PHPからだスマイル8月号掲載!早島妙聴学長 健康コラム Vol.3 ~疲れをとる「気」のパワー

PHPからだスマイル8月号掲載!早島妙聴学長 健康コラム Vol.3 ~疲れをとる「気」のパワー

2019PHPからだスマイル8月号表紙_jpg

こんにちは。
道家<道>学院 札幌道学院です。

現在発売中の⇒「PHPからだスマイル 2019年8月号」
『疲れをとって長生きする!』
道家道学院 学長 早島妙聴先生の連載コラム
Taoism for yor life 「気」の健康コラム Vol.3
『疲れをとる「気」のパワー』 が、
掲載されています!!

2019PHPからだスマイル8月号コラム_jpg


~~~~~~

疲れをとる「気」のパワー


<宇宙に満ち満ちている気>


令和の時代がやってきました。

前回も書きましたが、『万葉集』からとった
「令和」という言葉は、実はもう一つ意味があります。
TAOの哲学書である『荘子』の註釈書にある
「導引」(古代中国の健康体操)を説明した言葉で、
「気を体内に導いて調和する」(導気令和)
という意味なのです。

「気」というのは、この広い宇宙に、
満ち満ちているエネルギーのことです。
私たちのまわりにある、山や木や石ころ、
水にも「気」があり、私たちの体にも流れています。

そして、「疲れ」を感じるということは、
体内の「気」が滞(とどこお)った証拠なのです。

夏は外に出て体を動かすのが楽しい季節ですが、
自然の森を散策すると、心も体も元気になるという経験は、
皆さんもお持ちではないでしょうか。

つまり、森を歩いている間に、
自然の「気」を体内に取り入れ、
調和させることができるのです。


<気を調和しよう>

昼休み、近くの公園をゆっくり歩くだけでも、
「気」の流れがよくなります。

スマホばかり見ている方も、時々顔をあげて、
窓の外の青空や、緑に目を向けましょう。

静かに深呼吸して、「気」を調和させることで、
肩や首にたまった疲労が消え、すっきりすることでしょう。


~~~~~~

早島妙聴学長の連載コラムは、
道家道学院特設サイト ⇒生きるタオにも
掲載しています!! 
バックナンバーもご覧いただけますので、ぜひ、
アクセスしてみてくださいね。
 

PHPからだスマイル7月号には、⇒気のトレーニング記事も、
同時に掲載されています!! 併せてどうぞ~

2019PHPからだスマイル8月号広告_jpg
 
 
******************
 
気のトレーニングはこちらで学べます
TAOACADEMY札幌校 札幌道学院
札幌市中央区南1条西11丁目コンチネンタルWEST.Nビル2F
☎011-252-2064
受講生の声 /コース案内 /アクセス
fc2blog_201605131824481f4.jpg
赤い看板が目印です


★くわしくはこちらまでお問い合わせください★ 
フリーダイヤル0120-64-6140
webからのお問合せ・資料請求はこちら
webからの説明会お申込みはこちら
スクールイベントの詳細はこちら

◆全国の学院情報⇒こちら

★気の活用法がわかる無料メルマガ配信中★
詳細・登録フォームはこちら

★まず、本から学びたい方⇒こちら
 

コメント






管理者にだけ表示を許可する