FC2ブログ

【TAOACADEMY】札幌校 札幌〈道〉学院 スタッフブログ

TAOACADEMY札幌校 札幌<道>学院は 心とからだと動きが変わる 『気のトレーニング』を指導しています。 関西出身の主任スタッフが日々のことや、体験談、イベント告知、 評判の書籍などなどご紹介していきます

 >  スタッフ日記 >  令和は導引を表している言葉だった

令和は導引を表している言葉だった

こんにちは~

札幌道学院の稲垣です

先日、総本部へ行ってきました

道学院の総本部は「福島県」にあります

東日本大震災のときは大変でしたが、

その後、総本部のある福島県いわき市は

移転してくる人で人口がどんどん増えていて

新しくスーパーもできちゃってました

変わっていくんですよね~




さてさて、変わったといえば、

5月1日から「令和」になりましたね

なんと、

令和とは、導引を表している言葉だったって

ご存じですか?


導引者、導令和、引体令柔」

とあるのです。

つまり導引とは、

を体内に導いて調和し、体を引いて柔軟にする

という意味で

「令和」はまさにを和する、という意味なのです

令和の時代は「」の時代!!

を磨いて、健康に

そして災害にあわない陽をみにつけましょう

コメント






管理者にだけ表示を許可する