FC2ブログ

【TAOACADEMY】札幌校 札幌〈道〉学院 スタッフブログ

TAOACADEMY札幌校 札幌<道>学院は 心とからだと動きが変わる 『気のトレーニング』を指導しています。 関西出身の主任スタッフが日々のことや、体験談、イベント告知、 評判の書籍などなどご紹介していきます

「一個人」好評連載中! 早島妙聴学長コラム『人生を最高に生きる老子の言葉』 2018年4月号

こんにちは。
道家<道>学院 札幌道学院です。
 
今日は、道家道学院 早島妙聴学長による
雑誌連載コラム、最新のお知らせです。
 

月刊誌「一個人」 2018年4月号
『人生を最高に生きる老子の言葉』 第31回
 

春の陽気の中で老子に学ぶ無為自然の生き方、
今月は 老子二十七章の
「善く行くものは轍迹(てっせき)轍逍なし」です。
 

人生を豊かにする小さな実践のお話、ぜひ読んでみてください。 
コラムの一部を抜粋してお届けします。
 

**********************************

善行無轍迹
~善く行くものは轍迹(てっせき)なし~

 
善行をしても、それを誇示したりせず、迹(あと)を残さない事こそ無為自然の生き方ですよ、というのです。
 
生涯現役の人生をより豊かにするためにすぐ出来る、そしてとても意味ある努力は、この目にみえない、形も残らない善なる行いを心がける事なのではないでしょうか。
 
職場や家庭で、毎日のあたりまえの食事やお茶の時間の会話を、もう少し大切にしてみる。
 
笑顔で「そうだね、わかる、わかる」そんな共感のさりげない一言が、最近なんとなく壁が出来ていたあの人とのコミュニケーションの糸口となり、夕食後の片付けを夫婦仲良く協力する事で、今日も一日ご苦労様、明日もよろしくのメッセージとなる事でしょう。
 
大げさでなく、さりげないこの実践こそが、確実に心と体を陽気にし、若返り、生涯現役の楽しい人生につながるのです。
 
庭に咲いた春の花に心を癒やされるように、自然に笑顔がこぼれる心持ちで過ごせるように、気負わず行う小さな実践こそが、老子が教える人生を変える秘訣なのです。
 
**********************************
 
  
2018一個人4月号コラム
 
2018一個人4月号表紙
 

道家道学院 特設サイト⇒「生きるタオ」でもご覧頂けます。 
 
「生きるタオ」サイトでは、他にも日々の生き方のヒントになる老子の言葉を、テーマ毎にわかりやすくご紹介していますので、ぜひご覧になってください。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

TAOACADEMY札幌校 札幌〈道〉学院

Author:TAOACADEMY札幌校 札幌〈道〉学院
【TAOACADEMY】札幌校 札幌道学院 スタッフブログへようこそ!!
TAOACADEMY札幌校 札幌道学院では、タオイズムを通して、心とからだの健康と明るく楽しくポジティブな、輝く未来をサポートしています。
「無為自然に明るく楽しく豊かに生きる」為、導引術・洗心術・動功術という、タオイズムの3つの気のトレーニングをご紹介しています。



旭川・帯広など北海道内出張も行っております。
詳しくは、【TAOACADEMY】札幌校 札幌<道>学院へ、直接のお問い合わせ下さい。評判の気のトレーニングの本も、そろえています!

住  所: 〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西11丁目
1番地コンチネンタルWEST.Nビル2F
電話番号: 011-252-2064 (にっこりニコニコ老子)

最新記事

月別アーカイブ