FC2ブログ

【TAOACADEMY】札幌校 札幌〈道〉学院 スタッフブログ

TAOACADEMY札幌校 札幌<道>学院は 心とからだと動きが変わる 『気のトレーニング』を指導しています。 関西出身の主任スタッフが日々のことや、体験談、イベント告知、 評判の書籍などなどご紹介していきます

 >  スタッフ日記 >  早島天來宗師大先生ゆかりの旅

早島天來宗師大先生ゆかりの旅

こんにちは~!

札幌道学院です

先日、高知県に行ってきました

早島天來宗師大先生のゆかりの旅です

大先生は高知県のお生まれで、

高知城造営の祖・大高坂家の嫡流なんです

詳しくはこちらをご覧ください



やはり、お城というのは町のシンボルで

日常にそのお城を眺めながら過ごすのが

郷土愛というか、お城に守られている感じがするというか

いいな~~~~と思いました



高知城の天守閣は上まで登れるのですが、

その日はとても天気がよくて、

4月なのに夏みたいに暑かったので、

一番上まで登ったら汗だくになってしまいました


でも、天守閣の最上階は

いい~風が吹いていて、

最高~に気持ちよかったんです


なんと、

『ここで昼寝をしないように』

という張り紙まであって、

う~~~ん、ここで昼寝したら気持ちいいかも~~~

と、思ってしまいました


もともとは、河中山城(こうちやまじょう)と名付けられいたそうですが

たびたび水害がおこるので、

河という字が入っているのが良くないとのことで、

高智山城と名を変えて

その後省略されて、高知城になったとか

そこから地名も高知になったんだそうです

城ありきなんですね~



お城のそばには

大高坂松王丸さまの石碑もあり、

手を合わせてきました

町全体が穏やかで、車も道をゆずってくれたり、

タクシーの運転手さんものんびりされていて

癒されました・・・・







コメント






管理者にだけ表示を許可する