FC2ブログ

【TAOACADEMY】札幌校 札幌〈道〉学院 スタッフブログ

TAOACADEMY札幌校 札幌<道>学院は 心とからだと動きが変わる 『気のトレーニング』を指導しています。 関西出身の主任スタッフが日々のことや、体験談、イベント告知、 評判の書籍などなどご紹介していきます

 >  スタッフ日記 >  ぎっくり腰の治し方

ぎっくり腰の治し方

こんにちは!

札幌道学院です

最近、はまっているテレビがありまして、

NHKの 「ドクターG」 という番組です

毎週木曜 午後10時~10時50分
毎週木曜 午後2時05分~2時55分(再)

(NHKより)

病院に来られた患者さんの症状を聞いて、

病名を探るというものですが、

こんな病があるんだ~とか、

こんな風に治療するのね~

など、勉強になります


先日は、ぎっくり腰で腰が痛い~~という患者さんでした

結果は「頸椎椎間板ヘルニア」だったのですが、

私は腎臓の病かな~と思っていたので、

頸椎から腰の痛みになることもあるんだな~と

またまた勉強になりました


でも、番組はそこで終わりなので、

なぜ「頸椎椎間板ヘルニア」になったのか・・・・・

まで出来たらいいかなって思いました


私はのトレーニングを始めるきっかけになったのは腰痛で

私の場合はヘルニアまでは言われなかったのですが、

腰痛の原因は腎臓の疲れ、そして歩き方でした。

あと、冷えもありました。

歩き方を早島先生にご指導いただいた時の感動は

いまでも忘れられません!!


仕事で無理をしているとか

動きに癖があるとか

食べ過ぎをしているとか

ストレスがあるとか

そんな原因を知れば、落ち込むこともないし、

繰り返すこともないし、

にならない体づくりができますよね

そんなことが??ということが原因だったり。。。

積み重ねって怖いです。



頸椎椎間板ヘルニアにならないように

なぜそうなったのか

どうすれば改善され、繰り返さないか

を見つけられるといいですよね

痛い思いはもうしたくないから


自分を変える!

変えられるのです!!


のトレーニングで健康維持、病にならない体づくり!!

TAOACADEMY札幌校 札幌道学院
札幌市中央区南1条西11丁目NJKビル2F
☎011-252-2064

全国にスタジオが8か所あります



コメント






管理者にだけ表示を許可する